日本オーガニックフラワー協会

https://www.facebook.com/NOFA.info/
Mail: nofa0830@gmail.com

「オーガニックフラワーの役割」

日本オーガニックフラワー協会 橋本力男

食べ物でない花は、長年大きさや、美しさや珍しさが優先されてきました。しかし、環境への配慮や人への安全性がほとんど顧みられることがありませんでした。ところがオランダでは25年前から室内における花に付着した農薬によるアレルギーなど有害性が問われ、オーガニックフラワーの基準がつくられました。数年前から漸く日本でもオーガニックフラワーが注目されるようになってきました。

オーガニックフラワーとは、化学肥料や農薬を使わず栽培された「有機の花卉」を意味します。最近「花育」が法制化され、子供たちが「花育」を学習する中でより安全性も重要視されつつあります。こうした中で安全性と共に、輸入された洋花の他に、わが国の「季節」を大切にした露地栽培における「旬の花」や古来人々を魅了してきた「和花」も見直される時期に来ているように思います。これらは生け花文化としての「和の文化」を、有機和花として海外へ輸出してゆくことも重要な取り組みとなると考えられます。

*日本オーガニックフラワー協会は、2017年9月より一般社団法人として活動してきましたが、2021年7月に法人を解散しました。法人解散後も任意団体として協会活動を継続していきます。